脱毛と美容のブログ

剃ってムダ毛始末を行うメリット・リスク

2016.10.21

剃ってムダ毛始末を行うメリット・リスク はコメントを受け付けていません。

自宅で行う体毛のケアは、そることが1番あるしかたですね。毛を剃ると次に来るムダ毛が毛深さを増加させるなんて言ううわさも耳にしますが、そったからといえむだ毛が増加するなどということはありませんのでご安心を。ムダ毛処理をしてしまうと伸びてきた体毛が毛深くなる等ということは、カミソリでそった毛が四角の切口になっちゃうので濃くなったと感じるのです。剃刀でむだ毛をシェービングする前後で、毛の太さが差異が出る事は無いでしょう。

無駄毛ケアのあと肌への負担がかからないように注意しないといけないところはなんぼかありますよ。ムダ毛剃りを剃っておこなうとき肌の表面を傷付けてしまうことがある為、乾いている皮膚のまま忽ち剃るのはやめましょう。ワセリンやシェービングクリームをつけて、お肌への損害を出来るだけ無くしてからそると良いでしょう。

無駄毛の処理は毎日してるという方もいるでしょうが、それほど労を惜しまずにむだ毛処置を行うと、皮ふの状態を悪化させる状況になってしまうのですよ。1週間に1回か、2週間に1回位にあげましょう。

生理の前や後は、肌荒れか一きわ出やすい時なのです。可能であれば、月経が来そうな場合はにはむだ毛そりはめいっぱいおこなわないほうが安心ですよ。塩梅が思わしくないときや日焼けをしたばっかりの場合無駄毛ケアは中断させます。

自宅で無駄毛を剃ってそりをした場合に、終わった後に丁寧に保湿をするのも不可欠です。

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

カテゴリー